「れんこんでスッと」サプリの評判は全体的には良いが、効果が出ない人も!

れんこんによる花粉症対策やアレルギーについても、NHKの「あさイチ」やTBSの「はなまるマーケット」など、テレビの情報番組でも、効果があるとして今後注目されている食品です。

 

実際に、食事療法に詳しい大学の教授が、620人を対象にした実験で、れんこんの成分をお茶やみそ汁に入れて摂取してもらったところ、3か月間でなんと81%の人に花粉症の症状の改善が見られたという報告もされています。

 

そんなテレビの報道などもあり、すっかり花粉症などのアレルギーには「レンコンのサプリ」が効果があると、さまざまなメーカーから発売されるようになっています。

 

そんなサプリの中でも「れんこんでスッと」というサプリメントが、レンコン、バラの花びら、シソの実の3つの食材を使った自然派の花粉症・アレルギー対策サプリとして人気となっています。

 

原料のレンコンは、「国産、山口県産の岩国れんこんを使用」しており、アレルギーの原因物質「アレルゲン」に特異的に反応する「IgE抗体」を抑制する働きがある「タンニン」などのポリフェノール成分も外国産より多く含まれています。それに花粉症を抑える効果があります。

 

さらに、バラの花びらに含まれるポリフェノールの一種「オイゲニイン」も配合され、この「オイゲニイン」も花粉症対策に効果があると期待されています。「れんこんでスッと」サプリの場合、1日分(3粒)には、花びら約55枚分のバラのエキスが含まれています。

 

また、シソの実には、ポリフェノールの一種である「ルテオリン」と注目のオメガ3系脂肪酸であるα-リノレン酸が含まれていて、この3つの食材の持つ成分の相乗効果で、パワーアップしています。

 

そんな、期待の大きい「れんこんでスッと」サプリなので、すぐに効果が出ると期待して購入してしまいますが、実際は個人差がありますので、実験のように3ヶ月で効果が現れる人もいれば、半年〜1年と効果が現れるのに、時間がかかってしまう人もいます。そのような「れんこんでスッと」サプリなので、全体的な評判はいいのですが、効果が出ないうちにやめてしまった人もいるようです。

 

 

 

 

 

 


「れんこんでスッと」サプリを購入した方の辛口の口コミを見てみましょう。

 

効果はまだわかりません!

 

花粉症のため、飲んでみましたが、今の所効果があるのかわかりません。続けるといいのかもしれませんが・・この一袋は飲んでみようと思います。


 

母の花粉症に効果を期待して購入!

 

1か月飲みましたが、今年もひどい症状がでました。(目は痒い、涙が出る。鼻はジュルジュル、くしゃみも止まらない)
もっと継続しないと駄目なのかも。産地が限定されていて安心だし、飲みやすいので、しばらく続けます。


 

アレルギーに!

 

喘息、蕁麻疹に効果を期待して続けています。効果はあるのかハッキリは分からないですが、続けることに意味があるかな…と思っています。


 

試してみます!

 

花粉症なので今から飲み始めて今シーズンはやってみようと思います。効果は当然まだまだ分からないのですが、価格がそんなに高くないのでよかったです。


 

以上が「れんこんでスッと」サプリの辛口の口コミ」を紹介しましたが、やはり効果があるか無いかで判断されている方が多いようです。

 

まとめてみると、「れんこんでスッと」サプリは、効果が現れるのに、時間がかかると思って飲んだ方が間違いなさそうですね。

 

レンコンという食品自体は、間違いなく「花粉症などのアレルギーに効果がある」と検証されているので、後は自分の体質に合うかどうか?の問題になってきますね!

 

 

れんこんでスッと

 

 

最後に、「れんこんでスッと」サプリのカギの「ポリフェノールとムチン」について?

レンコンは、蓮(はす)の地下茎が肥大した部分を指します。見た目は根のようなので蓮の根=蓮根と言われるようになりました。蓮の若葉も食べられます。

 

レンコンの表面の黒ずみが花粉症予防に一番重要な部分であり、品種によっては表面が一部黒っぽいものもありますが、これは傷んでいるわけではなく、「タンニン」という成分が含まれている証拠です。このタンニンの中に「ポリフェノール」がたくさん含まれているわけです。

 

この「ポリフェノール」が花粉症を抑える効果があるんです。ですから、「れんこんでスッと」は皮までまるごと処理して、成分をそこなわないようにしています。

 

さらに、レンコンは、ネバネバ成分「ムチン」も多くヒアルロン酸の補給にも最適です。皮膚の真皮層にあるヒアルロン酸量を増やしてくれる効果も期待できます。

 

ビタミンCとの相乗効果で、ターンオーバーも正常にしてくれるでしょう。また、レンコンには食物繊維も多く含まれているので、疲れた胃を癒したり、便秘を改善する効果も期待できます。

 

さらに、れんこんに含まれる粘り成分「ムチン」には、粘膜の炎症を抑える効果もあり、れんこんを皮ごとすりおろしてガーゼなどで濾し、その搾り汁を綿棒などで鼻の内側に直接塗れば、鼻づまりの解消につながるそうです。

 

このように、身近な野菜として親しまれていた「れんこん」ですが、食品として食べると、花粉症の症状改善で、「1日40g、輪切りで3つほど食べ続けると、約2週間で効果が表れ始める」というデータもあります。

 

いずれにしても、期待が大きい「れんこんでスッと」サプリですので、じっくりと試してみてはいかがでしょうか?